2016年04月06日

初心にかえる

先日、お寺さんとお話しする機会がありまして、その話の中で、初心に帰る大切さを感じました。

お寺さんも、沢山の修行を乗り越えて一人前になります。一人前になってからは、日々追われ追われで中々振り返る事無く、毎日職務を消化していく事で精一杯。しかし、その時こそ原点に立つことですね。それがもう一度の修行です。

過去ばかりを振り返っていては、前に進めません。先を見据えてアクティブに生きていく。

でもその中、もう一度心の祓い清めをして、再出発する事。

それが、自分自身を強くして、器を大きく出来るんだなーと思いました。

私も頑張っていきたいと思います。
posted by 高天原本宮 at 00:00| 日記