2016年11月30日

感謝の気持ちを忘れずに

今年も残すところ1カ月となりました。早いですね〜
年が明ければ初詣で、戎さん、厄祓いと色々と私達職業では行事の多い日々となります。皆さんにとってもいい歳になりますよう願っております。 毎年思うのですが、当たり前の生活が出来ることの有り難さを忘れないでくださいね。
私の友達で先日喪中ハガキで兄弟の亡くなられたことを知りました。50代前半…で簡単ではありますがお悔やみの事をラインしました。その返信が、何時死ぬかもわからない、だから毎日感謝して生きている。この言葉で、本当や、人っていつも人と比較をして生きている。自己中心で利己主義に…だから他の人のことが見えていないんです。
だからこそ、一度自分自身を見つめてみることが大切だと思います。どうか、感謝の気持ちを忘れずに、一日いちにちを大切に過ごして下さい。

posted by 高天原本宮 at 20:20| 日記

2016年11月28日

稲荷祭について

稲荷祭について
会社やご商売の方でお稲荷さんを祀られている方へ
毎年お祭り(稲荷祭典)をされた方がいいです。神棚にも1年間の穢れが生じます、その為に祓い清めが大切です。1年間守って下さったのですから、感謝の気持ちでお清め致しましょう。

posted by 高天原本宮 at 20:51| 日記

2016年11月27日

稲荷祭(外祭)

先日、お稲荷様の脱魂(昇神)のお祭りをしました。祭典に先立ち1番大変な事は、神様のお名前と祝詞作成です。依頼がありましても、それぞれパターンが違います。御依頼主に詳細を聞き作っていきます。作る日にちがありましたらゆっくりと出来ますが、この前は前日でしたので慌てて作りました。^_^無事に終了!️また、次回は祠の祓いと木の伐採の祓いがあります。また、祝詞作成に頑張りたいと思います。

posted by 高天原本宮 at 20:08| 日記

2016年11月26日

高天原交野ホールでの葬儀

高天原本宮 交野高天原ホールでご葬儀取り行っています。平屋建てで駐車場もあり快適に家族葬が出来ます。のどかな場所で近くに史跡 源氏の滝があり、交野山(こうのさん)のハイキングが出来、土日は家族連れでバーベキューを河原でされています。神仏習合の当宮へ是非一度お参り下さい。また、お近くの方はご利用下さいね。


posted by 高天原本宮 at 21:46| 日記

2016年11月21日

11月21日鞍馬山参拝

今日は鞍馬山に皆さんとお参りに行きました。紅葉時期ともあって沢山の方々が来られていましたが、心配していました天気は、雲空でしたが雨にもあわずに気持ち良くお参り出来ました。また、来年も良い日に参拝させていただきます。宇宙の魔王尊天さまの大きな大きなお力を頂きました。ありがとうございました
posted by 高天原本宮 at 20:26| 日記

2016年11月20日

11月のスケジュール表

高天原本宮大正のスケジュール表の更新が出来ないので今月分をこちらに記載します。11月21日、25日.29日は終日不在。22.23.24、26.27日am8〜12とpm3〜5.
28日am8〜pm5.30日pm3〜5,以上宜しくお願いします。ご迷惑をおかけします。

posted by 高天原本宮 at 20:42| 日記

2016年11月18日

なごみ(和)

たった一言が人の心を傷つけ、たった一言が人の心をうるおす …本当ですよね。実は食べ物屋さんで書いてありました言葉を引用させていただきました。人間それぞれ性格も違い、顔形も違います。同じ言葉を言っても受け止め方も違います。だからこそ、利己主義ならず人を思いやり、ありがとうの言葉を発していきましょう。必ず心が潤ってきます。


posted by 高天原本宮 at 21:56| 日記

2016年11月14日

お不動さんについて

お不動さんて知っていますか?正式には不動明王と言います。
お不動さんは36童子ともに大きなお力のある仏様です。一般的には◯◯不動明王で交通安全で有名ですが、実際にはどんな事でも 救って戴ける 有難い仏様です。顔は憤怒で恐いイメージですが、心の優しい大きなお力備えておられます。当宮でもお不動さんをお祀りさせて頂いております。交通安全お札や厄年のお祓い(毎月28日 お不動さん縁日)に祭典をしております。是非お越し、お参りください。

posted by 高天原本宮 at 20:52| 日記

2016年11月07日

ホームページペット永代供養墓と永代供養墓変わりました

ペットの永代供養墓及び納骨堂チラシと永代供養墓(交野、大正)チラシ新しくなりました。ホームページ更新済です
posted by 高天原本宮 at 21:04| 日記

2016年11月06日

神道の神葬祭について

先日1年前に葬儀’(神葬祭)しました喪主様宅で1年祭をしました。神道は仏式葬儀と違って法話をしません、しかし、50日祭や100祭、1年祭等では、祭典終了後少し
お話をするきかいがあります。その時に、祭り方や様々な質問があり、喪主様にとっても、斎主(神主)とっても有意義な時間です。神道も仏式と同じようにお話をするべきだと思います。大阪市大正区と交野市に神社を構えていますが、これからもお話の機会を出来るだけもって、
心のこもった神葬祭頑張って行こうと思います。
posted by 高天原本宮 at 19:57| 日記